手コキ、フェラ、淫語、乳首責め、言葉責め、拘束チ○ポ電マ、パンスト責め…etc. 120分じらしまくったブッ飛び射精が凄い! – アダルトビデオ動画 – 無料


続きをみる


そもそも射精なんてものは、最初の1発がイチバン気持ち良いものである。手コキ、フェラ、淫語、乳首責め、オナホール、チ○ポ電マ、パンスト責め…でも発射させない。終始焦らして、焦らして、焦らしまくる!!絶頂までのすべての時間を焦らしに使ったのがこの作品。焦らしまくった射精は凄い!!


★★★★★

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


寸止め
寸止めする女が大石もえと北島玲。
この2人のエロ女に淫語攻めされ,チ○コを弄ばれたらタマりません。
フェラも手コキもスゴテクなので,なおさらです。
私なんか,玲の挑発的なフェイスを見ただけで勃起してしまいます。
そして,4ケタのチ○コを斬った玲の穴。
この作品では,もえの悶え顔と,ぶっ飛ばし潮吹きは見られないけど,
想像しただけで勃起しちゃいます。
………ブッ飛び射精?よくわかりません。

さすがに「120分」は長すぎる
「射精は一発目が最高に気持ちいい」というコンセプトの下、「究極のエクスタシー」を求めて「大石もえ」「北島玲」の二大痴女が極限まで相手を「じらしまくる」という寸止め企画。「120分」という長丁場を一発の射精も許されずにえんえんと我慢し続ける男優が実に「気の毒」といえる。それも、相手は、「抜群のスタイル」と「無限の性欲」をほこるド淫乱女優二人組である。あの手この手で男優を責め続けた上に、わざわざ着替えのコスプレ(OL・ナース服)まで用意する徹底ぶり。もっとも、快感を最高潮に持っていくためとはいえ、さすがに「120分」は長すぎる。まるで前菜だけが立て続けに100皿出てくるコース料理。また、あれだけじらしにじらされた割には、肝心の「ブッ飛び射精」の勢いが弱いような気がする。嘘でもいいから天井まで飛んでいくくらいの「レーザービーム」が見たかった。
インパクト無し
ブッ飛びという部分では確かに飛んではいたが、
アングルのせいか凄さは伝わってこない。
二人の女優個々の能力は良いものの、組み合わせが悪く感じた。
1対2では無く1対1で別々にするべき。
さすがに一人で120分は厳しい
前半は長ったらしくて早送りしないと耐えられません。後半はその分見所ありで良かった。OLやナースのコスチュームも良かった
う~ん
本番一切なし。ひたすら手コキでバリエーションにとぼしいかな・・・。